ひまわり薬局が新しくなりました

2014.06.30 Monday

0


    健康企画の「ひまわり薬局」が、6月に新装OPENしました。
    住宅街にマッチする色合いです。
    かつてのプレハブ事務所のような薬局から、えらいちがいですな。

    (初代ひまわり薬局)


    なかには、バリアフリー使用のトイレもあります。
    カウンターの目の前なので、しっかり目も行き届きます。

    ひまわりのように、
    伸びやかに地域を明るく照らしてくれることでしょう。



     

    調剤薬局を展開する、静岡健康企画

    2014.06.05 Thursday

    0
      JUGEMテーマ:調剤薬局

      目指しているのは街のかかりつけ薬局。調剤薬局としてだけでなく、普段からみなさんが相談に訪れる、地域にねざし身近な存在でありたいと願っています。
      医療機関と連携し、みなさまと顔と顔を合わせて親しみやすい医療提供を心掛けています。医薬品だけをみるのではなく、患者さまひとりひとりの生活や労働、・家族関係など全体を通してとらえ、その痛みや苦しみに共感できる薬剤師を目指しています。
      互いに信頼しあい、共に健康で明るい未来を築いていくために、今日も私たちは、笑顔でお応えしていきます。

      有限会社静岡健康企画
      静岡県三島市梅名613-2
      代表取締役社長 吉岡優子

      ●沿革
      1993年3月26日 設立
      1993年10月13日 ことぶき薬局開局(三島市梅名)
      1995年5月15日 たまち薬局開局(静岡市葵区)
      1995年6月16日 ひまわり薬局開局(浜松市中区)ことぶき薬局訪問服薬指導開始
      1995年10月   患者向け新聞「はあもにぃ」発行開始
      1998年     ことぶき薬局増築
      2000年4月   ことぶき薬局・ひまわり薬局 居宅介護支援事業開始
      2001年9月   ヨウ素剤販売開始
      2001年11月   ことぶき薬局改築
      2002年4月5日  みかん薬局開局(浜松市浜北区)
      2004年1月   「はあもにぃ」100号発刊となる
      2006年6月   たまち薬局新築
      2010年     薬学部実務実習受け入れ開始
      2011年3月   東日本大震災支援 薬剤師3名宮城支援
      2012年9月   いちご薬局開局(沼津市庄栄町)

      ●学術発表(一例)
      東海薬剤師会学術大会「ザナミビルの使用調査」2002年
      東海薬剤師会学術大会「禁忌薬再投与防止の取り組み」2003年
      クリニカルファーマーシーシンポジウム「ハルシオン使用取り消し後の睡眠状態調査」2003年
      クリニカルファーマーシーシンポジウム表彰「酸化マグネシウム製剤による高マグネシウム血症事例と腎機能の分析」2009年
      日本腎と薬剤研究会表彰「酸化マグネシウム製剤による高マグネシウム血症事例と腎機能の分析第曲鵝2009年

       

      静岡民医連の医師(随時更新)

      2014.06.04 Wednesday

      0
        聞間元(ききま はじめ)医師
        信州大学医学部卒
        生協きたはま診療所所長


        熱海市出身。大学時代は、大学生協の運動に没頭。一時期は生協の専従になろうかと悩む。山梨勤医協で研修をはじめ小児科指導医。1978年に三島共立病院へ移り、静岡田町診療所、浜松佐藤町診療所所長を経て、生協きたはま診療所開設以来、所長を務めている。
        静岡県に来てはじめて被爆者医療にとりくんだことがきっかけで、マーシャル諸島やカザフスタンでの健康調査や原爆症認定訴訟に関わることになった。また、第五福竜丸元乗組員のC型肝炎の療養補償を実現。この運動の中で結成されたビキニ水爆被災事件静岡県調査研究会(略称ビキニ研)は、2012年に焼津平和賞を受賞した。
        また、レシャード・カレッド医師(元島田市医師会長)との縁により、アフガニスタンでの医療支援を行う特定非営利法人カレーズの会の西部支部長もつとめている。

        財団法人第五福竜丸平和協会専門委員
        NPO法人被爆者の記憶遺産を継承する会理事


        矢部洋(やべ ひろし)医師
        浜松医科大学卒(循環器内科)
        浜松佐藤町診療所所長


        浜松医大付属病院、聖隷三方原病院で初期研修。気象庁観測船の船医、水産庁漁業調査船船医としての経験も持つ。小豆沢病院(東京都板橋区)を経て三島共立病院へ。長年院長を務め、現在は浜松佐藤町診療所所長。


        海老原勇(えびはら いさむ)医師
        千葉大学医学部卒(呼吸器内科)
        医療法人社団山ぼうし会理事長

        (学習会でレントゲンを注視する佐藤町診療所のスタッフ)

        月2回、浜松佐藤町診療所にて呼吸器外来を担当していただいています。
        浜松市佐久間町にあった鉱山労働者のなかで多数のじん肺患者がうまれてしまいました。海老原医師はこの公害病の解明に力を尽くし、労災基準や法律制定にも大きな影響を与えてきました。
        『粉塵が侵す!』悠飛社など、「じん肺」に関する著書多数。

        (略歴)
        静岡県浜松市佐久間町国保浦川診療所 勤務
        佐久間町国保山香診療所 所長
        財団法人労働科学研究所 研究員
        千葉大学医学部文部教官 助教授(環境疫学研究施設)
        NPO法人職業性疾患・疫学リサーチセンター理事長
        財団法人労働科学研究所客員研究員

        静岡民医連のあゆみ

        2014.06.04 Wednesday

        0
          静岡民医連のあゆみ(随時更新中)

          1971年 4月 静岡田町診療所 開所
          1965年4月より設立準備活動が始まる。1969年8月発起人大会。事務所を車町の生活と健康を守る会に置いた。後に事務長となる田中三夫氏が鉄砲州診療所(東京都中央区入船)で研修をはじめた。1年7月の建設運動により約800名から1500万円の資金を得て田町五丁目に診療所竣工。アーチ型の玄関を持つ白壁の建物は住民から「教会が建ったようだ」と珍しがられた。堀切清輝初代所長は、山梨勤医協から単身赴任。胃カメラも遠く甲府から借りてきた。手ぬぐい片手に近所の桜湯へ通い、近隣の患者と「裸のつき合い」をして親しまれた。片山茂二代目所長も午後の休み時間、銭湯を愛用していた。1971年12月、発起人会を発展させて静岡勤労者医療協会を設立。1975年〜レントゲンや血液分析装置など当時最新の医療機器を整備。1981年には健診車「ふじ1号」を購入した。

          1978年 9月 三島共立診療所 開所
          1968〜1969年、看護教育のカリキュラムが大きく変わるなか、国立東静病院付属校の看護学生の間で、旧態然とした医療から脱却したいという機運が高まる。柳原病院(東京都足立区千住曙町)への看護体験で大いに影響を受ける。1971年3月、建設をすすめる会発足。沼津で準備会が開催されていたが、次第に三島へ運動がシフトする。
           
          1980年 3月 浜松佐藤町診療所 開所
          1978年4月、建設をすすめる会結成。会員1500名目標。中日新聞が「現代版赤ひげ診療所」と大見出し、「市民や地域住民千五百人がオーナー(所有者)」と報じた。

           
          1985年 7月 三島共立診療所 病院化(28床)
          1988年 4月 三島共立病院48床に
          1989年12月 静岡勤医協を解散し、医療法人社団静岡健生会 設立
          1993年10月 (有)静岡健康企画ことぶき薬局 開局
          1993年11月 静岡
          民主医療機関連合会 結成
          1995年 4月 たまち薬局 開局
          1995年 6月 ひまわり薬局 開局

          1998年 3月 三島共立病院 82床に
          1998年 8月 生協きたはま診療所 開設
          1980年頃、市民病院がほしいという声が住民の間で強まる。1988年、設立準備会。南医療生協金子医師の講演。1989年、浜北医療生協発起人会結成。北医療生協、名南病院を見学。1990年、上伊那医療生協を見学。発起人会事務所開設。事業計画書(案)を作成するも、医師の見通しつかず。1994年、建設用地をさがし、地主の了解を得る。1995年11月、幻の創立総会。1996年9月、再び創立総会。1997年8月、静岡県から認可がおりる。
           
          1990年9月 静岡田町診療所 新築
          2002年 4月 みかん薬局 開局
          2003年 3月 三島共立病院 84床に
          2004年 3月 浜松佐藤町診療所 新築
          2004年 6月 NPO法人クリエイト静岡 民医連加盟
          2005年 4月 静岡医療介護支援事業共同組合 開設
          2011年 4月 米山町クリニック 開設
          2012年 10月 いちご薬局 開設
          2014年6月 ひまわり薬局 新築

           
          1