6/2 静岡家庭医養成プログラム公開ワークショップ「認知行動療法」

2016.06.03 Friday

0



    2016年6月2日 森町家庭医療クリニックで開催された公開ワークショップに参加しました。
    (主催:静岡家庭医養成プログラム)

    今回のテーマは、「認知行動療法」でした。
    昨年も同じテーマで基礎をやり、今回は主に技法についてのプレゼンでした。

    講師は、臨床心理士の千田恵吾氏
    リスタ・カウンセリング・ルームを主宰されています。

    相談者の思考が生じる概念から、
    ネガティブ思考を修正をこころみる様々な手法が紹介されました。

    自己分析や、さまざまな事象に使えるな〜
    (ききかじっただけでわかったつもりになったら危ないな)
    と思いながら聞いていました。

    所長の堀江医師が、このテーマを用意した意図として話したのは、
    薬物療法が効かない事例に対して、導入の必要性を感じているとのこと、

    ちなみに、適応としては
    うつ病、不安障害を含む精神的疾患、アスペルガー症候群などから、
    がん患者の苦痛・疼痛緩和、
    糖尿病患者の血糖コントロール、
    慢性疼痛症
    などが挙げられており、

    リスタ・カウンセリング・ルームのWebsiteでは、
    夫婦の性生活やDVなども扱っているそうです。

    おすすめの書籍(高額でないもの)としては、
    東豊(あずま・ゆたか)氏のものならなんでもいいとおっしゃられていました。



    話は変わって、以下の写真は森町病院のポスターです。
    森町病院を支える「友の会」という住民の組織が作られています。

    民医連と似ていますね。

    森町は、お達者度NO,1だそうです。








    JUGEMテーマ:お医者様や病院、医療機関のクチコミ・感想など
    コメント
    コメントする